地元映画祭にて満員御礼!

ssf_rebard.jpg

今年の秋に開催された「第5回札幌国際短編映画祭」の「北海道セレクション」プログラムに私たちの「夢見る人形と星屑の旅を」がノミネートされました。この映画祭では札幌大通公園内に巨大なテントを建て、短編映画を5日間上映します。 私たちの「北海道セレクション」ではお蔭様で、たくさんの方々にご来場頂きました。聞いた話によりますと、どうも私たちがノミネートされたこのプログラムが一番お客さんが入られたようです。本当に嬉しい限りです。ご覧になって頂いた方々、ありがとうござい ました。この日は、新しくスタッフ用に作った「リバードジャンバー」も初披露しました。スタッフ全員、青色のジャンバーに包まれながらファンの方々をお迎えし、気持ちもスッキリ。もっともっと前進していこうと新たに誓いました。リバードジャンバーは、BLOGに写真を載せていますので、そちらもご覧ください。